計画を捨てることについて

夫KJが海外出張で不在の週末です。

母子でもたっぷり楽しもうと、
土曜日の予定を立てていました。

温水プール
 ↓
お弁当
 ↓
ふわふわドームの公園
 ↓
図書館で映画会

こんな風にね。

************

子ども達は温水プールで大はしゃぎ。
たっぷり楽しんでくれました。
最後にジャグジーで体を温めたのですが、
ムスメがのぼせてしまいました。

少しぐったりした様子だったので、
今日の計画はすべて取りやめ。
潔く帰宅しました。

早起きして準備していたお弁当は
リビングで食べることに。

その頃にはムスメはすっかり元気になり、
お弁当を完食しました。

リビングのラグがライトグリーンなので
「お外でピクニックみたい」
と、ムスメ。

そうね、ほんとうに。

************

その後、図書館に行きたがった子ども達ですが、
やはり安全をとって家でゆっくり過ごしました。

こういう場合も、決め手はシンプル

*不安を感じつつも当初の予定どおり
子ども達の希望を聞く

*図書館以上に楽しいことを家でやっちゃう

どちらが幸せ感が高いかな。です。

予定していた計画も、さっぱり捨てる。
その方がココロが幸せを感じるなら、
正解なのです。

************
案の定、家で一緒に見た
SINGのDVDに、大満足でした。

そしてこういう時に限って
海外出張中の夫より
ビデオ通話が入り、
家族時間を楽しめました。

************

ココロに従うシンプルさ。
感度が上がっている感覚があります。

エイミー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする