21日間の自己ヒーリング③~深い癒しと自分自身の発見

レイキのファースト伝授を受けた後、
21日間の自己ヒーリングをすることになります。

この自己ヒーリングの期間を通して
自分の心が整ってきたので、
その変化についてお話しています。

前々回は強い揺り戻しについて、
前回は心と体が緩む体感について、
今回は、深い癒しについてお話します。


本当の私を見つけるからね

自己ヒーリングをしていると、
時々まどろみの中で
何かの映像を見たり
何かのメッセージが聞こえてきたりします。

私の場合は、聞こえるというか、
頭の中に入ってくる感じで受け取ります。

ちょうど8日目のヒーリングの時
自分の内部に向かって
「あなたを探し出すよ」
「見つけるからね」
という言葉が沸いてきて、
なぜだかわからないけれど
涙したことがあります。

その時私は
自分自身を見つけるために
レイキの扉を開いた
ということを確信しました。


人生の全肯定と深い癒し

15日目のヒーリングの時、
愛と感謝に満たされ
とにかく涙が止まらない状態になりました。

その後、何か重いものがスルンと
抜け落ちたような爽快感があり、
人生のすべてを肯定できたのです。

自分自身を肯定した先にあるのは、
深い深い癒しでした。
今まで傷ついてきたこと、
苦しかったこと、
辛かったこと、
そんなことがすべてOKになったのです。

 自分のネガティブな部分を
 認めてあげよう。
 すべてはオール・オーケー。

自己啓発の書籍等で
何度となく目にした言葉ですが、
この時、本当の意味でそれを理解しました。

どんな自分自身でも
ぎゅっと抱きしめてあげることが

ようやくできたのです。





癒しから始まった「わたし」の発見

自分のすべてを受け入れることができた後、
私は私自身にようやく出会うことができました。

私はすでにすべてを持っていること。
今までのすべては愛であること。

オセロの白と黒がひっくり返るように、
今まで正しいと思っていたことが
そうとも限らないことに気づきました。
今まで間違っていたと思っていたことが
そうでもなさそうだということに気づきました。

すべてが統合され、
私は完全だということに気づいたのです。

今までの自分責めは、
全く必要のないものだったのです。

自己ヒーリングを通して、
私は自分を取り戻しました。

自分はパーフェクトであることを
あらためて認識できました。

「私はすごい」と思えるようになりました。

そのことを通して、
今の状況も完璧だと確信できるようになりました。

毎日が「今までで一番幸せ」の更新になりました。

これは私にとって、
生き方のコペルニクス的180度転換です。

何かにおびえることも、怖がることも
不安を感じることも
本質的には必要ないと確信できたのです。

もちろん、日々の中でそういう場面はありますが、
比較的短時間で今の自分の軸に
戻ってくることができるようになりました。
以前のように、ネガティブスパイラルに
ぐるぐると嵌っていくことがなくなりました。

21日間の自己ヒーリングでここまで来れました。

レイキは魔法。

本当にそう思います。

エイミー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする