私が福袋を買わない理由。

好きでした、福袋。

オトク感といいますか、
正規の値段で買ってこれだけするのに、
1万円だって!!
ということに、コロッとなっていたわけです。

2016年に、中身の見える福袋に、
とっても気に入ったものが数点入っていて、
お得な値段で買えた時はとても嬉しかった。

それで「福袋=お得」とインプットされたのでしょう。

昨年2017年も同じことをもくろんだのです。
しかし、中身の見える福袋に
気に入ったものは入っていませんでした。
ところが私、買っちゃったのです。
だって「オトク」だから。

結果、着ても似合わない、
着てもテンションが上がらない、
そんなみじめな気持ちを味わいました。

お金を払って学んだのです。

「オトク」で買うことは、
「オトク」どころか、「大損だ」って。

***********

今年は、昨年の冬のシーズンに
とっても気に入ったダウン↓(コレ)
を買い、大満足です。

その他に、Vネックラインのきれいな
明るい色のセーターを買いました。

***********

初売りに行こうと思いましたが、
よくよく考えると
「ほしいものが特にない」
ということに気がつきました。

「オトク」で買っても、
それは無用のものなのです。

2017年の福袋の失敗で学んだことと、
シンプルな生活を心がけていて
無駄なものに敏感になっていること
そして、本当に気にったものを
きちんと手に入れたので
気持ちが満足感で満たされていること

そして私は、福袋から足を洗いました、笑。

もちろん、気に入っているものが入っていれば
福袋だって買えばいいのです。
お得に買えるし、そういうのは「いい買い物」。

ただ、去年私がやってしまった
「オトク」だから買ってしまう・・・というのは、
無駄遣い以外の何物でもありません。

**************

初売りに行かなかった私は・・・

初詣を楽しみ、

自然の雄大さに触れ、

書初めや描き初めで
自分の内面に向き合う時間をとり、
いつも以上にお正月を楽しんでいます。

シンプルな生活、
ブレない自分軸づくり、
日々の小さな積み重ねで
豊かな毎日にしていきたいと思います。

エイミー
ランキングに参加しています。
シンプルを多くの方に届けたい!
応援、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村