目を見開いた瞑想

瞑想は「今ここ」に
戻してくれる
頼もしいツールです。

しかし、心を落ち着けて
半眼にして静かな場所で
瞑想を・・・・となると、
時と場所を選びますね。

そんな時は、
目を開けたまま
「瞑想状態」になることも
オプションにしてみてください。

ハミガキをしていてもいい、
食器を洗っていても、
家事をしていても。
体を動かしながらも
頭は空っぽにできる、
そんな作業の時を選びます。

目を開けたまま、
4つ数えながら息を吸い、
6つ数えながら息を吐きます。
細く長く。

これを、家事や作業をしながら
5分ほど続けてみます。

静かに座って禅を組まずとも、
静寂の中に身をおかずとも、
実は「今ここ」に戻れます。




瞑想がうまくいかないという方は
目を開いたままのこの方法も
ぜひ試してみてください。

エイミー


クリック応援いただけると嬉しいです。

*************************

2019年2月より、
「まさよ式透視タロット」鑑定から
「フェアリー透視リーディング」へと
変更させていただきます。

手法も内容も
「まさよ式透視タロット」と
変更はございませんが、
フェアリーのメッセージを
より深くお伝えしてまいります。

引き続き、
鑑定依頼をお受けしておりますので、
下のフォームより
お申込みくださいませ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする