場を整えるレイキ(2)

特別な場面だけではありません。

日常の場にも
レイキをかけることで
よりよい空間を作ることができます。

例えば、
職場で困った人がいる時は、
職場にレイキをかけます。

家族の中がぎくしゃくする時は
家族の集まる場所、
例えばリビングなどに
レイキをかけます。




この場合のコツは、
「あの人が変わりますように」
「あの人がこうしてくれますように」
というような、
他人を変えようとか、
他人をどうこうしようという
思考を排除すること。

レイキは他人を
コントロールするための
ものではありません。

他人をどうこうしようと思って
レイキをかけておりますと、
それは他人に届かないばかりか、
そのマイナスの波動の倍返しを
自身で受け取ることになります。

レイキとは、
無尽蔵の愛でしかない
宇宙や大自然の
エネルギーなのです。

職場の嫌なあの人も、
話の通じないあの人も、
そして私自身も
みんながそれぞれ
一番幸せになるように。

そんなイメージをしながら
やわらかく、やさしく、
同時に、最善を望む芯の強さを持って
レイキをかけていくといいですね。

エイミー


クリック応援いただけると嬉しいです。

*************************

2019年2月より、
「まさよ式透視タロット」鑑定から
「フェアリー透視リーディング」へと
変更させていただきます。

手法も内容も
「まさよ式透視タロット」と
変更はございませんが、
フェアリーのメッセージを
より深くお伝えしてまいります。

引き続き、
鑑定依頼をお受けしておりますので、
下のフォームより
お申込みくださいませ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする