この世界は私たちの思い通り

世間ではホワイトデーですね。
日本に特有なイベント。
女性が男性が・・・を超えて、
交流の機会になっているようです。
それもまた、この世の必然。

さて、この世界は私たちの思い通りです。

嫌なことも辛いことも
ラッキーなことも嬉しいことも、
私たちが作り出しています。

もう少し詳しく言えば、
私たちがそういう現実を
目の前のスクリーンに映し出しているのです。




この前提があれば、
怒濤のネガティブがおそってきたとき、
「それでもこの現実を作っているのは私なんだ」
という視点を持つことができます。

それが分かっている上であれば、
「このネガティブな感情はいらないよね」と
自分で納得しながら手放すことができます。

私がよくするのは、
ネガティブな感情を黒い塊としてイメージし、
それが黒い蝶となって宇宙空間に羽ばたいていき、
そのまま黒い煙のように消えて
宇宙と一体化する映像を思い描きます。

それぞれがイメージしやすい形で
手放していかれるとよいと思います。

これができるようになると、
ネガティブを認めて受け入れてぎゅっとして・・・
という時間を短縮することができます。

起こることすべては、
わたしたちが作り出すもの。

憎いあの人も不幸なこの境遇も、
わたしが選びました。

もうこれは不要だ。
そう思ったら、手放していきましょう。

エイミー


クリック応援いただけると嬉しいです。

*************************

エイミーの
フェアリー透視リーディング
お申し込みはこちらまで。

従来のまさよ式透視タロットを
ベースに鑑定させていただきます。
フェアリーのメッセージを
より深くお伝えしてまいります。

引き続き、
鑑定につきましては、
下のフォームより
お申込みくださいませ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする