美肌レイキ

本日もご訪問ありがとうございます。

レイキは魔法

と、このブログでも
よくお話させていただいていますが、

レイキは万能

とも言いたい私です。


美肌レイキ

朝の洗顔の後、
スキンケアをしながら
手で顔を覆っていた時に、

「あ、ここでレイキを流したら
どうなるんだろう」

そんな考えがふと浮かび、
それから、スキンケアの一環で
レイキをあててみることにしました。

3カ月ほど経った頃から

「調子いいかも」

と思えるようになっています。

調子がいいのは、お肌の
ハリとツヤもそうですが、
表情がよくなっているのですね。

全体的に、総合的に、

「整って」きている感覚です。

そこで、今日は、
美肌レイキの簡単なやり方を
ご紹介したいなと思います。


手からよい気を出す

まず、深呼吸をひとつ

呼吸の浅い人は、
落ち着かせてくださいね。

呼吸が整ったところで、
両手をやさしく
こすり合わせます。

この時に、

「私の手のひらから、
とてもやさしい気が出ている」

と、イメージします。


両手をお顔にかざします

やさしい気の出ている
両手を、
そっと顔の前にもっていきます。

肌にはつかないくらい、
少し離すといいです。

お顔で気になるところに
やさしい気が
当たっている感覚
ゆっくりと味わいます。


アファメーション

レイキを当てながら、
私はアファメーションしています。

アファメーションにはコツがあります。

それは、「肯定形」にすることです。

つやのあるきれいな肌だね。

透明感のある白い肌だね。

可愛い笑顔だね。

どんどん素敵になっていくね。

※好みもありますが、
過去形でアファメーションする方も
いらっしゃいます。
(私は現在形が多いです)




ここで、否定形にならないように
気をつけてください。

「シミやしわがなくなりました」

と言った場合、

「シミ」「しわ」というワードが
宇宙にオーダーとして
届いてしまうのです。

「シミ」「しわ」が気になるのであれば、

「透明感のある肌」

「ハリのある肌」

というオーダーを届けましょう。


がんばりすぎないのがコツです

美肌レイキを始めてすぐは、
毎回やらなくちゃ!
と、まじめに考えすぎていて、
余計に疲れてしまいました。

「変わっているかしら?」なんて、
鏡をのぞきこんで毎日の
顔の変化を気にしたり。

でもね、忘れた頃に
ふと気づいたのです。

「あれ、最近調子いいかも」って。

忘れるくらいがちょうどいいかもしれません。
執着が外れているという証拠ですね。

そして、「調子がいい」という
実感が持てると、

ちょうどいい感じのペースで
美肌レイキが習慣になると思います。

レイキは魔法、

そして万能(笑)

お顔も心も整えて
ハリのある毎日でありますように。

エイミー

レイキの魅力をより多くの方にお届けできますように。
クリックして応援していただけると嬉しいです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする