うお座満月と大浄化

すぴりちゅある・オン・アンド・オフ
管理人のエイミーです。

明後日26日は、うお座の満月です。
とても大事な日になります。

今日は、この日の過ごし方について
お話しようと思います。


新月で願い、満月で手放す

新月で願いを宇宙に放ち、
満月でそれを手放すという
サイクルは
このブログでも
お伝えしているところです。

コチラの記事。


うお座の満月は大浄化

8月11日の新月で、
「ブランドは自分」という
コンセプトで
自分の声を聴くことを
その第一歩として
お伝えしました。

コチラの記事です。

その願いを宇宙に放つ日が
明後日の26日になります。

願いを宇宙に放ち、
願いをかなえるために
したいこと。

それが「浄化」です。

うお座新月の日は、
「浄化」という
キーワードを持つのです。


余計な思考を捨てていこう

新月で立てた願いを
阻むものを、
この満月の日に
捨ててしまいましょう。

「私は私で生きていく」

そう決めていても、

不安
恐れ
心配

など、ブレーキになる感情
感じることはありませんか?

明後日のうお座満月では、
このブレーキとなるものを
スッキリと切り離してしまうのに
ピッタリの日です。





恐れを手放す小さな一歩

不安や恐れ、心配に捕われると
身動きができなくなりますね。
こわいし、辛いですね。

そんな恐れから少しだけ
離れるための魔法の言葉があります。

〇〇がコワイけれども
「そうならないかもしれない」

〇〇が心配だけれども
「そうなると決まったわけではない」

〇〇が不安だけれども
「そうなるとは限らない」

不安や心配や恐れは
誰しもが感じるものです。

それを見ないふりをしたり
蓋をしてしまったのでは
いつまでも心の中にくすぶってしまいます。

不安だよね
心配だよね
怖いよね

その感情を認めてあげたうえで、

「でも、そうなると決まっているわけではないよ」

と、やんわりと打ち消してみましょう。

それが第一歩です。


うお座満月で、

恐れや不安や心配を
一つでも多く手離して
スッキリと軽やかに。

どうぞご一緒に。

エイミー

浄化の力をアップさせる光を入れました。
クリックして応援していただけると嬉しいです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする