自分の使命が分からない方へ

すぴりちゅある・オン・アンド・オフ
管理人のエイミーです。

ご相談内容で多いのが
・私は何のために生まれてきたのでしょうか
・私の使命は何でしょうか
というものです。

今日は自分の使命に気づくコツについて
思うところを書いてみようと思います。


使命とは

まず、使命とは、何でしょう。

他の人のために、
自分の命を使うことだと
私は考えています。

それは決して自己犠牲ではなく
自分が満たされているからこそ
あふれてくる生命エネルギーを
他の人に使っていくことだと
考えています。

幸せで仕方ないので
その幸せを周りの方にも
分けて差し上げる
という流れももちろん
あるでしょうね。

しかし、こんなこともあり得ます。

やりたくもない仕事だと
思っていたけれども、
精一杯やっていると
周りの人に感謝されて
ありがたいと言われて
いつの間にか
その仕事に夢中になっている
自分がいたという場合など。

他の人からの感謝のエネルギーが
自分を満たし、
結果として、
自分から溢れる命のエネルギーを
他の人にまわしていくという
サイクルになったのですね。

こうなってくると、
他の方のために
命を使うことを超えて、
世界中のために命を使う
天命とも言えるかもしれません。




使命はご自身の近くにある

その使命のヒントは、
実はご自身の近くにあります

お仕事をされている方は、
少しだけ丁寧に、
心を込めることを
意識してみてください。

ご家庭にいらっしゃる方も
少しだけ丁寧に
心を込めて家事をすること、
お家の中でご自身にできることを
意識してみてください。

「丁寧に」
「心を込める」
というベクトル
小さなものかもしれませんが、
エネルギーはそちらの方向に向きます。

そこから物事が
少しずつ変わってきます。

最初は何にも変わらないように思えますが、
何年も先から今を振り返るとすると、
確実に違う波動になっているのです。


自分の心が喜ぶアンテナを張る

今私たちがおかれている状況で
丁寧に
心を込めて生きていくと
ベクトルの向きを決めて
エネルギーを動かし始めます。

そんな状況になったら、
自分の心が喜ぶことを
上手にキャッチしてみるようにしてください。

ふと通りがかったカフェに入ってみる。

目に留まった本を読んでみる。

気になった講座に出てみる。

会いたいなと思った人に会ってみる。

行きたいなと感じた場所に実際に足を運んでみる。

アンテナにかかってくることを
上手に行動に移していくことで
向けたベクトルのエネルギーを
増強させることにつながります。


「使命」って、いろいろある

「使命」と聞くと
「命を使う」のだから、
何か壮大なことのようにも思えますね。

貧困問題を解決するんだ!
戦闘地域で医療活動に従事するんだ!
世界中の人を幸せにする作家活動をするんだ!
国を変えていく影響力を持つ!
スポーツの世界で愛を伝える!

確かに、壮大な使命を与えられた人もいます。

が、

幸せな人生を送る

家族と仲良く暮らす

ただ、しっかりと生き切る

というような
一見すると平凡に見えますが
そのことに課題を持って
生まれてくる魂もあります。

今この瞬間を感じて
大切に生き切ることが
使命を見つける、
使命を生きる近道だと思います。

エイミー

今この瞬間を感じやすくなるエネルギーを入れました。
クリックして応援していただけると嬉しいです。

********************

魂ナビゲーターまさよさんの
エネルギー使いになるための
プログラム、10日ほどで締切です。

3か月実践 魂ナビゲーターまさよのエネルギー使いのオンラインプログラム

********************
まさよ式透視タロットも、
お申込み受付中です。
現在、鑑定まで約1週間程度
お時間を頂戴しております。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする