よいお金の使い方・悪いお金の使い方

前回の「よいママ友・悪いママ友」
に関連して、
お金の使い方にも
同じようにヒントを
見つけることができます。


ある買い物をしたとしましょう。
旅行やセミナーなどの、
経験にお金を使うことを
想定されても大丈夫です。

そのお金を使って得たものを
後で使うたびにワクワクしたり
幸せな気分になる。

そのお金を使って経験したことで
よりよい自分になっていると感じ、
感謝の気持ちがわいてくる。

お金を使った後に
その価値を感じたり、
幸せをかみしめたり、
感謝の気持ちが沸いてくるなら
それはよいお金の使い方です。





一方で、
お金を使って手に入れたものを
その後、愛でることがなく
使うこともない。
トキメキがなくなっている。

お金を使って経験したけれど
そのことに満足して
後から思い起こして
じわじわとした感動がない。
思い出すことでの
幸福感がない。

お金を使うその時が
幸せのピークで、
徐々にその幸せ感覚が
薄れてくるようであれば、
それは
残念なお金の使い方です。


お金を使う瞬間が一番ワクワクして
その後、価値や幸せが薄れる場合、
お金の使い方としては
少し方向性が違う可能性があります。

お金はエネルギー。

よい方向に使えば、
よいものとして増幅します。

このお金の使い方、どうかな?
と思われた時、
ちょっとしたヒントにしていただけると
嬉しいです。

エイミー

クリックして応援していただけると嬉しいです。

*************************
まさよ式透視タロットにも
たくさんのお申し込みをいただき
ありがとうございます。

チャネリングを通して鑑定しますが、
タロットカード3枚の画像も
あなた様のガイドになりますようにとの
思いを込めて送らせていただいております。

鑑定には、
場を整えて、ベストな状態で臨みます。
そのため、1日に鑑定させていただく方が
限られてしまいます。

現在、鑑定まで約1週間程度
お時間を頂戴しておりますことを
ご了承くださいませ。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする