1人の時間

1人になる時間って、大事です。

物理的に1人になる
ということではありません。

「わたし」と対話する時間です。

「わたし」に還る時間です。

1人で静かに、「わたし」と
繋がって行く時間です。

1日に5分でも10分でもいい。

リセット時間を持つと持たないのとでは
大きな違いです。

「わたし」と繋がる方法は
いろいろあります。

瞑想と言われる方もいる。

レイキのセルフヒーリングもそうでしょう。

ヨガをしたり、日記を書いたり。

ご自身が一番ピンとくる
方法を見つけるとよいと思います。

私はいくつかの方法を持っています。

その時の状態に応じて、
レイキだったり瞑想だったり、
絵を描いたり文字を書いたり、
ただただ歩いたり・・・と
使い分けています。

心と体の状態を
しっかりと聞きながら
その時にしっくりくる方法で
「わたし」と繋がる時間を持てると
毎日が安定してきます。

もしも、何をしたいいのか
全くわからないわ・・・という場合は、
夜寝る前に、
横になったまま簡単なストレッチをして、
ゆっくり呼吸をしながら
目を閉じます。

大きな愛に包まれている自分を
想像しながら眠りにつくといいですね。

眠っている間は、
魂の大元に戻っていくと
言われています。

寝る前の5分を
自分に戻る導入に使うことから
スタートしてみてはいかがでしょうか。

エイミー

クリックして応援していただけると嬉しいです。

*************************
まさよ式透視タロットお申込み受付中です。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする