レイキはこうして使う

レイキを送る時は

大元に繋がるという

意識が大事です。

私が流しているのよ!
私が送っているのよ!

というのではなく、

大いなる愛、
大いなる自然から
その人に必要なエネルギーが
その人に必要な分だけ届く

というのが
私にはしっくりきます。

私にレイキを伝授してくださった

尊敬する師は言います。

(「師」とは呼ばないで。

私たちは対等の人間ですと今でも言われますが)

レイキは自然界の溢れるエネルギーを
自分というパイプを通して
相手に送る

と。

レイキ伝授を受けていない方も
同じように考えてくださって大丈夫です。

私が送っているのではなく、
私の体を通して
大いなるものから相手に送られている。
受け取る・受け取らないは
相手がえらんでいる。

このように解釈すると
私はスッキリします。

レイキは魔法。

エネルギー使いさんが増えると
この世はますます幸せになりそうです。

エイミー

レイキの魅力を多くの方に知っていただきたいです。
クリックして応援していただけると嬉しいです。

*************************
フェアリー透視リーディングの
お申込み受付中です。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする